FC2ブログ
プロフィール

ひとみママ店長

Author:ひとみママ店長
子育て奮闘中ママさん店長です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ちーちゃん&まーくんママ  時々パパ
「ごごのひだまり」ひとみママ店長のきまぐれブログ♪時々パパブログも登場!
親になったら
最近、女児や女性が犯罪に巻き込まれる痛ましい事件の事を
ニュースなどでよく目にします。

以前は、「ひどい奴が居るもんだ」とか「かわいそうに」と何所か人事に思っていたけれど、
娘ができ、父親になると「娘がこんな事件に巻き込まれたら」とか、「娘が被害者になったら」とか思ううと悲しくなり(時々泣きます)、加害者側に強く怒りを感じるようになりました。

昨日のニュースで、隣人を暴行目的で部屋に連れ込み殺害後遺体を細かくして、トイレに流したり、ゴミ捨て場に捨てたりした事件の裁判の様子の事が流れていました。

裁判員制度を見越してのことだと思うのですが、犯人がどのように遺体をバラバラにしたかのマネキンを使っての実証検分の様子を法廷で流したそうです。
私が親だったら、例えマネキンを使っても犯人が、娘を殺す姿や辱める姿、切り刻む姿など見たくありませんし、他人に見せたくありません。
ニュースを見ながら一人で怒ってしまいました!

裁判員に選ばれた方も、日常では犯罪に接する事もない生活を送っている一般の方です。
そのような映像を見たり、遺族と直面したり耐えられるのでしょうか?

制度に反対する気はありませんが、もう少し考えた方が良いと思います。

感情的な話題になりましたが、次は明るい話題でパパ登場予定。

「ごごのひだまり」
オーガニックコットン商品・無添加の日用品・ハーブティーや各種ギフト商品を販売、カフェも併設しています。店舗案内はこちらから
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gogonohidamari.blog95.fc2.com/tb.php/124-330e5a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)